本文へスキップ

たたみクラブ会員・畳組合会員・水俣市環境マイスター・一級技能士のお店

フリーダイヤル0120-54-1532 お問合せ

商 品 紹 介 > たたみ> 完全無農薬い草

たたみわら床 >ふすま >あみど >しょうじ >その他 >環境マイスター商品
お引越し予定の方

完全無農薬い草  2014年12月ご好評により完売いたしました。

完全無農薬い草
熊本県八代い草生産者 山本一

完全無農薬の証明
同業者も大絶賛


line

アレルギー対策

年間1500枚の希少な畳表

 完全無農薬い草の栽培には好気性菌を含む自家製の「ぼかし」という肥料を使用します。この「ぼかし」は、試行錯誤の結果、現在では米ぬか100%使用。「ぼかし」に含まれる好気性菌は除草剤と化学肥料に弱いため、かなり注意深く目を配る必要があり神経を使う日々が続きます。
 そのため大量生産はどうしてもできず年間わずか1,500枚の生産に留まるのが現状なのです。
 また、い草の伸長を促すために硫安を少量使用しております。


line

 シックハウスが騒がれだした20年前から、無農薬い草をとにかく探してみましたが、結果、無農薬と名はついているものの、どうしても農薬が検出されたり、農家さんと話をしても、「減農薬はできても完全な無農薬い草は作れない」となり、あきらめていました。

 なぜできないのか、その時の農家さんの話です。
@ 作る生産者が、完全に農薬を使わなくても、その田んぼの周りで農薬を使われると無農薬にならない。
A 完全無農薬にするためには、土地の残留農薬も無くならないとダメなので、それまでに5年から10年かかり、その間何も作れない、そんな余裕は農家には無い
B 無農薬にすると、い草は出来ても、畳表にするような長くて綺麗ない草は出来ない。特に一番怖いのは、イグサシンムシガという虫がいて、この虫がつくとい草に変色や成長被害が出て、畳表に使えるような商品にならない。食用のい草なら、短く切ったり粉にするので、見た目はどうでもよいので出来る。
その他、色々な事情がありますが、基本的に大きな問題は以上の3点です。

 それでも、頑張って挑戦され土地改良、農薬をやめて挑戦されている農家さんもいます。ほとんど有機農法・無農薬に近いのですが、イグサシンムシガ用の防虫剤だけは、どうしてもしなければ畳い草として商品にならないので、年2回だけ使用しています。そのい草は減農薬い草として明記しています。
 それでも、直接肌に触れる畳ですので、出来るだけ農薬を使わない減農薬い草を当社で選んでは扱ってきました。しかし、今回、本当に「奇跡のリンゴ」ならぬ「奇跡のい草」が出来ました。

 時間はかかっています。16年。
山本さん自身、農家さんというより哲学者のような信念のかたまりのような人です。こんな方だから、ここまでこだわって作ってこれたのではないかと思います。

 私が一番、感銘を受けたのは、「イグサシンムシガの対応は?」と、ちょっと意地悪な質問をお聞きしたところ、
 「原因は分からないが、本物を作っていくと、虫がつかなくなる」
と言われた言葉です。

虫がつくのは当たり前と思っていた私にとって衝撃的な言葉でした。

 奇跡のリンゴの話は知っています。本も読みました。その中に、「本物の土地とリンゴの木を育てると、虫もつかなくなる」という言葉がありました。
しかし、遠い世界の話のような気がしていました。

 あ〜、この人だから出来たのだと心から思いました。

 残留農薬の検査もしてあり、 全て不検出で出ています。証明書もあります。
肥料も、自家製の「ぼかし」、それも試行錯誤の結果、米ぬか100%です。
それと、ほんのごくわずかですが、硫安という肥料をい草の伸長を促すために使用しています。硫安とは、硫酸アンモニウムという代表的な窒素肥料の一つで、即効性だが、窒素分が吸収された後に硫酸イオンが遊離硫酸や硫酸カルシウムとして残り土壌は酸性化するものでもあります。
「ぼかし」の中の好気性菌は酸性に弱いため、かなり注意深く目を配りながら硫安を使用している。
 勘違いしてほしくないのは、硫安は農薬ではなく、肥料である。ということです。山本さんも完全有機農法とは言いません。
 しかし、完全無農薬表です。

だから、農薬が引き起こすとされる、各種アレルギー対策にも自信をもっておすすめします。

 このい草は、山本さんだけの力だけでできた訳ではありません。
他のい草生産者さん、畳材料の問屋さん、私たちのような畳屋さん、行政など、たくさんの協力も微力ですが入っています。

 私たちは自然によっていかされている。だからこそ、100%自然由来の肥料を使って、子どもたちの未来を守りたい。その一心で完全無農薬い草栽培に取り組んでいます。
 
 世界で一人だけしか作れない。完全無農薬畳表。
年間で1500枚しか出来ない表ですので、日本全国、また世界で使われるので完全受注生産、枚数も限られています。当社で扱える枚数も微々たるものでしょうが、この地域で「これを使いたい!」と思われる方のために、当社では
24枚は確保しました。一畳、表替え2万4千円です。(12/16現在、ご好評により完売いたしました。)

全国で本物志向が強まっていますので、今後いつ入手できるか分かりませんが、山本さんの息子さんも後継者として頑張っていますので、無くなることはありません。

現在、和紙で作った表やビニールでできた表もありますが、自然の恵みの天然い草の感触、匂いはありませんし、別格です。そして、この山本さんの畳表は現在ある畳表の中でも最上級の品質です。

とにかく、完全無農薬表が出来たことが嬉しくて、皆さんにお伝えさせて頂きました。

 これからも、良い商品をこの地域でも、皆様に提供できるように研鑽していきますので、一期崎畳店をよろしくお願い申し上げます。

line

ボタン完全無農薬畳表のお問合せはこちらまで
フリーダイヤル0120-54-1532 本店:0966-63-3778 出水支店:0996-67-4995



営業エリア 
熊本県(芦北町、津奈木町、水俣市、人吉市、八代市)鹿児島県(出水市、阿久根市、大口市、川内市)


バナースペース


合資会社一期崎畳店 本店
水俣 本店

〒867-0051
熊本県水俣市昭和町1-3-14
TEL 0966-63-3778
FAX 0966-62-2157
buttonアクセスはこちら

合資会社一期崎畳店 出水支店
出水支店

〒899-0120
鹿児島県出水市米ノ津44-13
TEL 0996-67-4995
FAX 0996-67-5257
buttonアクセスはこちら

【 クレジット対応店 】
楽天KC・JCB・日専連・VISA・マスター

環境マイスター 一期崎畳店BLOG
一期崎畳店三代目
buttonfacebookも更新中